GAXAXY TABが発売され、ボディの大きさに比例して価格も高いですよね。
スマホ割適用でも新規4万円・機種変更5万円するハイエンド端末らしい価格です。

しかし、買い方によっては安く買える方法が判明、紹介してみたいと思います。

まず、この端末の特徴は定額データプランでも契約できるということです。
なので、こういう技を使います。

1・家電量販店で施策としてやっている、モデム端末同時購入でポイント値引きを活用する。
(L-05Aを選ぶと、3~4万円引のポイント還元よくやってます、店舗によってはモバイルWifiルーター(BF-01B)を選んでもポイントがGetできる店舗が)

2・そしてモデム契約後すぐにGAXALY Tabに機種変更して、ポイントをTabの端末代にあてる。

3・あれっ、1~2万円しか払わず契約、さらにモデム端末もGet!

docomoの施策をうまく活用した技とも言えます。

あとは、SIMを差し替えてメインとして使うか、そのままサブ回線として使うかはユーザーの自由

サブ回線として利用しても、月額4410円(定額データスタンダード割の新規申込施策を適用@1年間)+525円(MoperaU)=4935円
音声向けプラン(パケホ+メールし放題プラン)と比較しても安く持てるメリットがあります。(寝かせなら基本料1000円でもてますし)

注意:
店舗によっては受付できない場所のありますので一度確認の上、
そして定額データスタンダード割には解約時に違約金があるのでそのあたりは自己責任という事で・・・
データプランなので通話出来ない&Spmode出来ない、初期設定時に専用APを入力するデメリットがあります。
どちらにしても初心者にはオススメできない方法です

docomo 定額制データプラン紹介ページ:http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/foma/flat_rate/

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告