AppInvatorでカンタンなアプリを作成してみました

P1070222

タイトル:「燃費計測ツール」

燃料と走行距離を入力して燃費を出すだけのカンタンなアプリ

どうみても俺得アプリです

2011/1/4機能追加しました
sendtw
TWITTER投稿機能追加です。Twitterボタンを押してください。

機能追加項目:前回の履歴を表示・アイコンがついたよ!(2010/12/19更新分)

~DL先~(設定→アプリ→提供元不明アプリ使用を許可にしてください)

こちら

★日本名は非対応なので、nenpiというアプリ名です

/*blockソースなど*/

rire1

ri2

rire3

見苦しいBlockでスマソ(修行不足

/* AppInventor を使って思ったこと*/
・Java知識ゼロの人間でも、最初3つのチュートリアルを覚えればとりあえず使えるようになる(当方、VBAとVBが多少使える位の人間です)
↑ただし、プログラミングの基礎の基礎は覚えていないと難しいところ有り(ifの使い方とか・・・)
・日本語文字列が使えません。どうしても表示したいならペイントソフトでPNG化したものを貼りましょう
・アプリのアイコン自作したいです(現状できないっぽい)
・eclipseとの互換性は無いため、コード入力とか出来ません、よってAdmobを埋め込んでお小遣い稼ぎAppにはなりませぬ
・ブロックエディタの領域広くして欲しいなぁ(すぐ満杯に・・・、これは作者のプログラムセンスの低さかもしれません

/Clockブロックの表示の仕方は(備忘録)
「何(時間・分・秒)を出すか」←(インスタント)←出したいモノ を書く
で出てきます。

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告