ご縁があってiMacの21インチモデルを入手しました。

2013モデルです。
3000番台のcore i5を積み、オンボードのグラフィックなので普通の使い方ならまだまだ使えます。
1TBのHDDと8GBのメモリは性能不足なので補強しちゃいましょう。


とりあえず500GBのSSDに置換っと

SSDぶちこんで、リカバリーモードからフォーマットしてオンライン経由でOSがインストールされるのはMacの良さですね。


メモリの交換作業は結構大変。
全部ばらさないとメモリスロットが出てこないです。
しかもネジが星型なので特殊工具必要ですw

なんだかんだで16GBの最大量に搭載完了しました。

3000番代のcore i5に16GBメモリに500GBSSDなので、普通の作業なら余裕で行ける。動画編集はのんびりしながらならやれるレベルまできました。

最近はiPadで動画編集していましたので編集QOLが向上しますね。プライベートではラズパイでpythonプログラム回しているので色々活用できると思います。

強いて言えば3000番台coreシリーズは4K非対応なので、eGPUを買うか、そのままでいくか悩むところです。

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告