洗練されたデザインのタブレット端末 Xperia Tablet Z !

遅くなりましたがスマートフォンカフェにて展示されているXperia Tablet Zを触って来ました。
Optimus G Prroやキッズスマホに夢中で展示されているのに、触るのを忘れていた端末でこざいます(ぇ

触って一言思ったのは

「Xperia Zを購入してこいつに触れるのは危険!セットで欲しくなってしまう」

では、どれだけヤバイ魅力を持っているか紹介したいと思います。

はじめてデザイン・スペックともに洗練されたAndroidタブレットが登場か?

Galaxy Tab / Nexus / Sony Tablet、中華タブとさまざまなAndroidTabletが市場に登場しているふぁ、
Xperia Tablet ZがAndroidタブレット端末ではじめてデザイン・スペックで洗練されたものではなかろうか?

製品の質感もこだわっており、裸で使っても恥ずかしいと思わないボディ。

そして、デザインだけでなくスペックも素晴らしい。
FullHDディスプレイ搭載・ストレスを感じさせない性能を持つSnapDragon S4 Pro QuadCoreモデルを採用している。

裏面はザラザラボディとなっており、キズのつきにくい実用面も兼ね備えている

microSD搭載っていうのもうれしいポイント。
高精細な液晶に沢山のメディアコンテンツを放り込めることが可能だ。
というより、容量に拡張性があるから 小容量モデルを安心して買える

サムスンのポップアップウィンドウほどではないが、リモコンアプリがついており、
ウェブ閲覧をしながらチャンネルを変更することが可能だ。

持っても約500gなので、他の10インチタブレットと比較すると本当に軽いです。

「まるでiPadは文鎮のように思ってしまう」

 

あとは、
価格がどのようになるか心配です。3月の通信事業者拡販期に安く手に入れるしかないですねw
それとサムスン端末にあるマルチウィンドウがついていれば最強のタブレットなんだけどなぁ(Android共通機能にして欲しいなぁ)

 

さいご、

スポンサーリンク

広告

「うわ、なんでXperia Tablet Z購入前にNexus10なんて買ってしもうたんや。
Nexus10がいらない子になってまうやん。」

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告