Optimus itちゃんのレビューの第一弾は外観編。
コンパクトさをペロペロと見回してみます!

★目次はこちらをごらんください
着実な進化を体感!! Optimus it L-05E のレビュー企画はじめました!

 


1.外観を見渡してみる

今回はホワイトをチョイスしました。スマートフォンといえばアルミボディやプラスチックな光沢なモデルが多いのですが、このitちゃんはつや消しのホワイトです。

つや消し?となると質感が低いと思われがちですが、表面の部分はメッシュ仕上げになっています(見づらくてすみません)
触り心地もいいですし、 光があたったときに反射する模様がオシャレですね。
あと、防水モデルながらキャップレスです。USB接続するのにわざわざフタをあけずにできるのはすばらしい。

もちろんワンセグは搭載しており、LG端末らしくアンテナは長め。

表面パネルは曲線じみたパネルに。
HTC J butterflyと同じように、表面パネルが微妙に曲面仕上げとなっています。
保護シートが貼りづらいデメリットはありますが、美しさが増すので良い選択だと思います。

裏面パネルにQI給電部を搭載
防水モデルということで、防水パッキンがしっかりしています。
バッテリーは2100mAhの容量で普通クラス。

国外製スマートフォンながらもストラップホールを搭載
国外製スマートフォンといえばストラップホールのない端末が多いのですが、さすが日本の事情を理解しているLGさん。
ストラップホールがあります。わざわざケースを買わなくてよいですね。

 2.他機種との比較

他のスマートフォンとサイズを比較します。

ドコモのツートップの一つGalaxy S4とOptimus itの最大のライバルiPhone5を並べてみました。
意外なのは、iPhone5よりも一回り大きいのですね。
でも個人的にはiPhone5ではサイズ的に小さかったので、このOptimus itはジャットフィットなコンパクトモデルです。

裏面。カメラは左上についています。

外観編は以上です。次回のレビューにご期待ください!!

※本レビューはAppcomingさんよりお借りして書かせてもらっています。

 

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告