豊川市の西側に存在する巨大な公園である。
別名がぎょぎょランド、アニアニまあるとなっており、魚と動物にたわむれることができる。

ぎょぎょランドとイエデンワ #旅するイエデンワ

 

まずはぎょぎょランドから回ってゆく

川魚の公園と珍しいですね。


おさかなとイエデンワ #旅するイエデンワ


巨大なナマズもいます。笑顔がすてきですねー


巨大なカニがいたのでイエデンワを持たせてみた #旅するイエデンワ


豊川市のゆるきゃら いなりん とイエデンワ

豊川稲荷があるということでキツネがゆるキャラなのですねー。


こんなインスタ映えする小道具が置かれておりました。
ぎょぎょランドなう!

8月の猛暑でありながらもぎょぎょランドは空調が効いていて快適でした。

ではアニアニまあるのほうに進めてみよう


途中へんな植木を発見!
なんとラクダらしいです。他にもキリンなど色々いました。
手入れがルーズなせいかシュールさを感じますw


巨大ニワトリとイエデンワ #旅するイエデンワ

あにあにまぁるの名物といえば巨大ニワトリ象。
タイルを使用しておりセンス良いです。
中にも入れますし、上に登ることもできるので子ども遊び場としてうってつけです。


ステキな笑顔なヤギさん

動物はポニーやウサギ、ヤギ、豚と家畜系動物が展示されておりました。
みんな暑くて日陰でぼぉっとしていました。
いやぁ、見ているだけで癒されますね。

旅するイエデンワ

そしてここは無料なのです!コスパ高っ

-——

アクセスの方法

<地図>

地図の中心へ
赤塚山公園(ぎょぎょランド・アニアニまある)
住所;愛知県豊川市市田町東堤上1番地30
アクセス方法;
東名高速道路豊川インターまたは音羽蒲郡インターから車で約15分
JR飯田線豊川駅または名鉄名古屋本線国府駅からタクシーで約15分
豊川市コミュニティバスは「ぎょぎょランド」下車

アクセスは車がないとキツイですね


参考URL

赤塚山公園(ぎょぎょランド・アニアニまある)豊川市公式

—-—

さいごに一言

今度は着替えを持って来園したい

水遊びができる巨大な会場がありました。
こりゃ小さい子は喜びますね。

<広告欄>

 

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告