Xperiaアンバサダーのモニターキャンペーンに参加しXperia Z4をお借りしています。
Xperiaのサウンド機能について今回紹介させていただきます!

Xperiaといえばサウンド機能に強いスマートフォンですね。
最近のトレンドといえばハイレゾ音源再生対応、もちろんこの機種も対応しています。そして今回はイヤホン端子出力時の再生ビットレート数があがり更に良い音を体験できるようになっています。

しかし、今回このエントリーではハイレゾのことは紹介しません。ほかのブロガーさんもかなり紹介していますし、ハイレゾ音源を揃えるのが手間ですからねえ・・・

今回紹介する内容はこちらです、
「イヤホンの性能を最大限に発揮するサウンドエフェクト 自動最適化機能」

実は先代のXperia Z3にもあった機能ではあるものの、SONY製イヤホンしか適用することができませんでした。
今回はこの機能が進化し、どのイヤホンにも使うことができるようになりました。

1.サウンドエフェクト機能とはどのようなものなの

 ヘッドホンと個人の聴覚のどちらにも快適に最適化された、最高の音質を楽しめます。
この機能は音楽再生時に、接続したヘッドホンと聴覚の特性を解析します。あなただけのサウンド体験を実現します。

と、ユーザーの聴覚とヘッドホンの特徴・性能を分析し最適な音に調整してくれる機能です。

この機能のおかげでイヤホンの音を最大限に引き立てて、これって別物?と思わせるほどワンランク上の音質で再生してくれます

※個人差がありますので、人によって感じ方は異なります。

2.使い方はこうやるよ

本体アプリのミュージックアプリを開いた状態で左上のメニューを出し、設定を押す

オーディオ設定を押す

サウンドエフェクトを押す

自動最適化を押す

ONにするだけでGoodな音にしてくれます

 

3.安いイヤホンほど効果が高い傾向がある

このサウンドエフェクト機能を使い色々なイヤホンに接続してみました。
当方手持ちのカナル式の名作イヤホンUE_triple fi 10pro/昔からのヘッドホンSONYのMDR-Z900/何かのおまけの激安イヤホンと上から高い順で体験してみたところ、
安いイヤホンほど効果が多く出ている傾向がありました。

各イヤホンの個人的感想を述べると

triple fi 10pro(3万ぐらい)=何となく音にメリハリがついたような音質に。でもアンプがないとパワー不足の音だなぁ。
MDR-Z900(2万ぐらい)=さらに低音が強くなり、ただ強くした低音ではなくランクアップした低音の音でこれは楽しい音に!アンプはなくても問題ないな!
おまけの激安イヤホン=音質は元々お察しですが、前よりもワンランク上のイヤホンのように聞こえるぞ!こりゃ効果バリバリでてるぞ!

文章だけではなかなか伝わりにくいですが、効果は出ています!

4.本体の音質は他のスマホよりもちろん良い

さすがミュージック機能ならのXperiaといわれる通り、素のままでも他のスマートフォンより音質は良く感じます。
ライバルとなるiPhone6と比較すると、イヤホン端子から聞いたときの音は断然違います。(求める方は外付けアンプをつなぐと思いますが・・・)

また、今回はサウンドエフェクト機能により、更にいい音を出してくれますのでXperia Z4を買いたくなるポイントの一つです。

音楽性能を求める人には是非Xperia Z4おすすめできます。
これはZ3からの乗り換えの良い理由に一つになるかな??(目立たぬところで結構進化してますね!)

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告