14日から販売開始となったiPhone4S

今回から2キャリアで販売されることになり以前のような争奪戦・混乱が発生しないと思っていました。実際au版は大型量販店の新規在庫であれば予約無しでも買え、発売開始時に多少のセンター障害が発生しただけで比較的スムーズに手続きできていましたが、

SoftBank版は予想を上回る混乱というのか、カオスな状況となってしまいました。

ソフトバンクのサーバーが糞すぎてシステムダウン、iPhone4sの受付終了

 

k_tuned氏は元々買う気がなく、知り合いの方が購入されるということで冷やかしで見に行くつもりでしたが、色々な偶然が重なり帰宅する頃には「iPhone4S」を手に持っていました

それではソフトバンク版購入までのカオスな流れをお送りしたいと思います。

1・発売日(14日夕方)

退社後すぐに連れ氏が予約された店舗に向かいました。
在庫入荷の連絡がありソフトバンクショップ向かったところ、予想外の事態が発生していました。

「機種変更の手続きはシステム障害のため本日受付終了しました。
本日は新規・MNPのみ対応させていただきます。
機種変更は明日の13時以降再度お越し下さい。」

うわ、なんという事態。iPhone4発売時の教訓を全く活かせておりません。
おそらくソフトバンクは、目玉商品の発売なんて1年に1度だからそこまでシステム補強しなくても良いと思っているんでしょうか。
ますますソフトバンクが嫌いになりました。

システム上どうしようもないためとりあえず退散です。

もしかしたら、大型量販店では優先的に受付できるではないかと思いビックカメラに向かいました。

しかし、私の予想を反しビックカメラはソフトバンクショップ以上に条件が厳しく、

ソフトバンク版は予約数に制限がある状況でした。予約すらできない。

あと、auコーナーを確認したら新規であれば当日在庫分があることを知りました。
スムーズに手続きが進んでいるから在庫があったのか、それとも不人気だから在庫があったのか謎です。

そして何故か、「iPod touch 32GB」を購入して帰宅しました

 

2・発売日2日目 フリー在庫を確保した。

早めに情報をチェックしたところ、午前中は混雑ながらもシステムは動いている情報を確認しました。そして、近くの家電店でフリー在庫を確認したところ、

なんとソフトバンク阪の16GBブラックのみ1台在庫があったのです!

本当に必要なのか?SoftBank版でいいのか?と考えましたが、
今手に入らない状態と、入手祭の盛り上がり具合に負けました。

そして、SoftBank版は条件つきながも寝かせ運用(Wifi運用)で安く持てることを確認し、購入を決意しました。

寝かせ運用で持てるのはこういうカラクリです。

1・まず16GBモデルを一括47000円で購入する。
2・標準プライスプラン契約で契約する。
3・乗り換え割・ただとも特典を使い10ヶ月間ホワイトプランを無料にする。

この3つを使えば安くいけるのです。
まず一括で購入し、標準プライスプランで購入すれば1440円の月々割がついてきます。
バリュープログラムのほうが月々割多いじゃんと思いますが、バリュープログラムはパケホが一定額の4410円なので、パケットを使わなくても高いパケホ代が請求されます。標準プライスプランなら下限額1024円のパケットし放題を組めるので、980円(ホワイトプラン)+315円(WEB基本料)+1024(パケホ代)-1440円(月々割=ホワイトプラン以外で割引)=980円

ごちゃごちゃややこしいのですが、

毎月ホワイトプランの980円だけで維持ができてしまうのです。

さらに乗り換え割・ただとも特典でホワイトプランが割引きを選ぶと、
最大10ヶ月ホワイトプラン980円がかからないのです。

となるとさらに最初1年近くは維持費なしでiPhoneが持てるんです。

いやぁ安いですね、au版はダブル定額にはIS割が適用されなくなるので最低維持費は5000円以上かかるのです。寝かせ運用ならSoftBankなんですね

 

3・発売日2日目 機種変更手続きを完了させろ

あとは、連れ氏の機種変更契約自体も店に言われた13:00からではなく、
朝の早いうちに手続きを行いました。また、自分の回線はただともプログラムの手続き上後で行いました(紹介適用は、機種変後に行う条件)

幸いなことに店が空いていたのか、多少混雑しながらも機種変更登録は終わりました。

しかし、SIMカードの切り替えが大混雑なため、
iPhone 4S 圏外状態のまま引き渡しとなりました。

発売日に有名になった下の圏外写真を間近で体験できるとは・・・。

【画像あり】ソフトバンクiPhone 4Sが早くも圏外と話題

1_1_20111014142212.jpg

この圏外渡しは、審査をしないまま手続きせずに渡している訳ではなく、登録・審査自体は完了し、新しいSIMのOTA番号書き込み待ちで渡しているのです。

電番切り替えは完了しておりませんが、連れ氏の手続きは昼までに完了してよかったよかった。

4・私のiPhone 4Sを開通させろ

今回、芋場の寝かせ回線をMNPして開通させました。

開通自体はダウンしておりませんでしたが、登録端末GINIEがものすごく遅く、1項目進めるのに3〜4分かけながら行っていました(店員乙です)。
普通GINIEなら20分もかからずに開通するのですが、1時間ほどかかりました。
優遇されているMNP契約でもこのような状態なのはこまったものですね。

 

5・発売日2日目 そして今日も機種変更受付停止

丁度私のiPhone4Sを開通した頃(14時ごろ)に、再び機種変更受付が停止した模様です。
これはソフバンショップのアナウンスどおり13時以降に来店していたら、開通できなかったことを意味します。

いやぁ、信用せずに早く手続きして良かったです。2日も手続きできずに退散していたらイライラが頂点に達してしまいますよね・・・

6・最悪の事態 店舗によっては受付停止の店舗が・・・

偶然アクセサリを買いにいった店舗をみたらこんな張り紙が

システム障害により本日の新規・機種変更手続きの受付を停止しました。

えぇぇぇ、mjsk!!今日も死んだんかい!

無理矢理受付して開通できなかったなどの不測の事態にお客様を困らせないための、代理店独自の自己防衛対応であると思いますが、張り紙が出ていました。

7・iPhone4S 16GB ブラックをみてみましょう。

では、偶然入手できたiPhone 4Sを開封です。

iPhone4の本体箱は小さいですねぇ。Docomo Galaxyシリーズと同じサイズですね。

今回、Tunewear製のカーボン調ケースも購入しました。
ハードケース・保護シート付き2400円は思った以上に安いです。
またiPhone4Sのケースは2011モデルという名称で売られているんですね。

どうみてもiPhone4ですね。素人には違いがわかりません。
そして早速保護シートを装着しました。

装着したらこんな感じです。
Latinaディスプレイがキレイです。そしてtouch 4Genと比較して斜めからみてもはっきり見えます。
操作レスポンスはサクサクです。touchではフリック入力したときに微妙なタイムラグを感じましたが、4Sになるとサクサク反応してくれるのGalaxy S2並みのレスポンスで動いているように感じました。

4と比較して消音スイッチが微妙にずれましたね。

touchと比較しました。カメラの位置が違うようです。
あとは重さでしょうか。iPhone 3Gあたりと比べて重く感じます。

裏面は光沢と鏡面処理の違いです〜。高級感ならもちろんiPhone・薄さならtouchといった感じでしょうか・・・私ならiPhoneを選択します。

 

さいごに、

毎度ながらソフトバンクに振り回されている、スタッフの方々本当に乙です。

そして、これだけの障害・トラブルを毎回発生されている、禿はiPhoneの取り扱いを剥奪したほうがいいのではないでしょうか。インフラ業としてあってはならない事態であると思います。

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告