先日三河地区に突如登場したドコモコンセプトショップことd garden東刈谷店.。
ここの特徴といえば洗車ができることだ。

店舗の特徴は先日のエントリーをご覧ください。
5G体験・最高のDSコーヒーを貰いに ドコモコンセプトショップ d garden東刈谷店 に行ってみた。

今回手続きをする用事がありまして、ついでとして洗車をしてきました。
実際に行った様子を記させていただきます。

やるための条件は?

・ドコモマイショップ会員であればいつでも可能。
ドコモの携帯をお持ちでマイショップ登録さえ行ってしまえば可能ですね!
ドコモお持ちで無い方は対象外な点は注意しましょう(当然ですが・・・

今回、手続きをするついでに洗車をお願いしましたので、

洗車カードを店員スタッフより貰いました。

これを洗車機に使うだけです。
なお、手続きの前・後にするか選択することが可能でした。
手続きが混み合っている際は最初に洗車をして待ち時間を過ごす手もあると思います。

なお、ドコモショップ尾根遺産が洗車してくれる訳ではありませんので注意しましょうw

実際にやってみる

実際に洗ってみます!!
三菱i(Phone XS MAX)をキレイにします。

高圧ジェット式のセルフ洗車機でした。
カードもしくは現金を入れる機械となっていた。


おりゃーーー!!!ちゃんと洗剤も出ます。


おっしゃ!キレイになりました。
これでパールの輝きが戻りました!

なお、拭き取りのタオルもあるとのことですが当日は在庫を切らしておりました。
念のためマイ拭き取りタオルを持っていくのをおすすめします。

最悪無くても店内で高性能なクロスを買えばOK!?

さいごに

最初は洗車とケータイ屋ってどういう事?って思いましたが結構良い組み合わせと感じました。
年々長くなる手続き時間待ちの間に洗車をして過ごすことができるのです。
そして、運動にもなりますし、新しいキレイなスマホと共にキレイなクルマで退店できるのはなかなか清々しい経験になると思いました。

あとは奥さん・こどもが手続きしている中で、パパは洗車して待っているぞ!という使い方も良いかもしれません。

そして、この経験で気付くのは、キャリアショップはサービス品質を更に上げて顧客満足を高めてゆく。モノを売るよりサービスを売る販売方法に変わってきています。
まるで車だけではなく点検や修理・保険手続きをする自動車ディーラーのようです。

自動車電話時代のように、車屋というかディーラーのような手厚いサービスで売る店で携帯電話を提供する流れに戻るかもしれません。

そうするとサービスを提供する原資ってどうなるんですかねぇ?
手数料収入や店舗の頭金だけしゃ自動車ディーラーのように手厚いサービスを提供する原資がないですし。。。

ここ数年で携帯電話の買い方(店舗的な意味で)が変わってくると思います。

洗車の後は最高のDSコーヒーでのどをうるおそう!!

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告