名古屋のパニーニのおいしい店舗といえば、ガジェクラ御用達のスマートフォンカフェが有名ですね。
今回は某フォロワーさんからの情報をいただき、
セントレア周辺(常滑)にすごぶるおいしいパニーニの店舗を発見しましたので紹介します。

 

どのようなお店なの?

コーヒーの看板が目印!!

「あっとぷらす」という店名で、
NTPりんくうマリーナにて毎週土日の11時半から16時ぐらいまで販売している移動販売形式となっている。

※天候により営業時間は変更するとのことです。

素材の味を大事にしたメニューが特徴

パニーニとコーヒーのお店だ

パニーニは各450円
・今日のパニーニ(トッピングが日替わり)
・たっぷりベーコン&トマト&チーズ
・たっぷりベーコン&枝豆&チーズ
の3種類

コーヒー(350円)とその他ドリンク(350円)のメニュー構成となっている。

特長として、
・パニーニは素材にこだわった味わい
・コーヒーは有機栽培の豆を使用しており、その場で豆を挽くこだわりがある。

店主のこだわりが感じられる美味しい味

今回は、コーヒー・たっぷりベーコン&トマト&チーズパニーニ・たっぷりベーコン&枝豆&チーズパニーニの3点を注文した。

(1)たっぷりベーコン&トマト&チーズパニーニ

ハムじゃないんです!ベーコンなんです。そして、大きな新鮮なトマトが特徴

普通はハムを使う店舗が多いのですが、ベーコンを使用してます。しかも、味わい深いベーコンを使用しておりとてもボリューミーです。

結構長いサイズ。1本だけでかなりおなかを満たします。

(2)たっぷりベーコン&枝豆&チーズパニーニ

素材へのこだわりがあるからこそできる枝豆のパニーニ

枝豆といえばサブメニュー要素の強い素材でありますが、素材へのこだわりがあればメインの素材になってしまうのです。
ヘルシーな内容になっていますが、味わい深いパニーニであると感じました。

すごく大きい枝豆。そして、すごくおいしい

こんなにもおいしい枝豆があるのか!!!驚きました。

(3)有機栽培のコーヒー

苦みを感じず、砂糖・クリームなしでガンガン飲めてしまう上質な味わい

何杯でも飲めてしまう、すっきりとした味わいです。
こだわりの豆とその場で挽いているおかげでしょうか。無駄な苦みがなく、砂糖・クリームなんて入れずに飲めてしまうのですよ。
300円で飲めてしまうのは本当に安いと思います。

ここまでおいしいパニーニ・コーヒーははじめてであり、店主のこだわりが詰まっている味わいだ!

お船をみながらのパニーニは格別

Nice Boat…

NTPマリーナりんくう内にありますので、素敵な船・景色を体感することが可能です。

Nice Boatを見ながら食べるパニーニは格別!

ガジェクラにとって安心できる環境が存在

ガジェクラ歓喜!フリーWifiスポット自動販売機完備

そうなのです。このNTPマリーナりんくう内にはASAHIのフリーWifiスポット自動販売機があるのです。
無料でWifiが使えてしまうメリットがある。ガジェットを並べながらオフ会を行う会場としても便利ですね。
(もちろん自動販売機で飲み物を購入してからwifiを使いましょうね)

端末を並べるのもはかどります。(Galaxy S16 / イエデンワ)

場所は?

 

 


大きな地図で見る

セントレアのりんくうエリアに存在し、めんたいパーク・りんくうビーチから車で3~4分の場所にあり、ついでに寄れる範囲です。
しかし周りにはなにもないので、とにかく名鉄りんくう常滑駅を目指して進みましょう。
駐車場は有料になりますが、注文いただければ駐車無料になるとのことです。
※なお、すぐそば(20m先)に無料駐車場がありますので、そちらを利用する手も有り。

電車の場合は、名鉄りんくう常滑駅からセントレア方面に歩いて5分ほどです。

NTPマリーナりんくう http://www.ntp.co.jp/marina/rinku/index.html

●所在地:〒479-0041 愛知県常滑市りんくう町3-6
●TEL:マリンプラザ0569-35-7820

目の前にセントレア(中部国際空港)が見える場所にある

NTPりんくうマリーナからりんくう常滑駅をみる。

 

さいごに

この味わいでパニーニ450円・コーヒー300円は本当に安いと思います。

営業時間が土日限定の出店、11時~16時ごろまで限定という点(移動販売なので天候にもよる)。その場でこだわりのパニーニ・コーヒーを作るため提供に15~20分程度かかる点に注意しましょう。

また、店舗さん公式のTwitterアカウントがあり、気軽にリプライを返していただけるので、今日の営業時間や場所など質問があればTwitterしてみましょう。

セントレア方面に用事があった際に店主のこだわりがつまったパニーニとコーヒーを体感されるのはいかがでしょうか。
(私の場合はセントレアへ行く用事があれば毎回寄ってしまいそう感)

 

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告