Xperiaアンバサダー企画でXperia Z5を使わさせてもらっています。
今回は大きく進化したXperia Z5のカメラ機能について色々試してみました。

1.スペック的にはどう進化したのー?

 XperiaZ3とZ4はイメージセンサーが一緒でソフト処理が強化された位で、ゴハン画像はそこそこ美味しくとれたのですが正直iPhone6に劣る画質でした。
今回はカメラまわりはすべて新しくなっています!!

2300万画素のカメラ(前回は2000万)
デジタルズームでも5倍までキレイ(前回は3倍)
手ブレ補正機能が強化された(インティジェントアクティブモードという名前)
4K撮影時間はもうちょっと長く撮影できる

かなり機能強化されていることがわかります。
あと細かい点でいえば、これだけ強化したのに関わらずモジュールサイズは前代よりも小さくなっている点に凄さを感じます。(確か先代よりも薄いですよね

2.実際に撮影してみた

スペックを語っても実際どうなのかがわからないと評価できないと思いますので、実際に比較撮影をした画像をお送りします。
会場は12月のクリスマスシーズン リア充がひしめく愛知県名古屋市金山駅にある駅前商業施設アスナル金山の巨大なクリスマスツリースポットを撮影です!

きゃりーぱみゅぱみゅさんのMVで有名な増田セバスチャンさんプロデュースのクリスマスツリーです!

 では、xperia z5とxperia z3 compactとiPhone6Sの比較でお送りします。(クリックすると拡大するよ。EXIF削除だけ加工してます

『うわっ、なんて派手なんだ』


X
periaZ5より


iPhone6S


XperiaZ3

XperiaZ3はこの中でノイジーなのがすぐにわかります。
XperiaZ5とiPhone6Sはほぼ同等な画質をしているように感じます。あとは色づくりが違うため、ここは個人の好みと言えますが・・・
差がつくところは画角の広さです、XperiaZ5のほうが広角であり広く撮れるいますね!

iPhone6Sに並ぶほどの画質を持ち、より広角で撮影できるね!という感じです。

※常にカラーがかわる撮影物のため 各画像色合いが違う点はご理解ください・・・

 

そしてこのツリーは内部も確認できます!
それでは内部を覗いてみましょう!!

「キラキラ感が口の中で広がりOCもといKAWAIIです(((」

 
Xperia
Z5


iphone6S


X
periaZ3

めちゃくちゃキュートな世界ですね!そして明暗が激しいコンディションでカメラ性能が顕著にでてくる状況となっています。
まずはXperiaZ3は完全に息が上がってますね、全体的にブルーになってしまい明暗感が全くありません・・・
XperiaZ5はキレイに撮れている感じがし、iPhone6Sは赤色とか多彩な色も拾えています。
実の見た感じはiPhone6Sが近いのですが、個人的にはXperiaZ5が一番キレイかなぁと・・・

これまでのXperiaとは全然違う進化をしていることがすぐわかります!!

KAWAII世界の広がるアスナル金山のツリーは12/25のクリスマスまで展示されています。
KAWAII感を味わいたい人、カメラ撮影には良い性能試しのできる東海ガジェット好きの方は是非訪れてみてはいかがでしょうか?
17時から23時まで光っています!

(筆者は、やばそうなツリーがあると聞いてわざわざ金山まで撮影しに行ったのはここだけの秘密!)

3.強制手ブレモードは車載ユーザーにとってかなり便利

XperiaZ5カメラ機能のもう一つの特徴として強化された手ブレ機能「インテリジェントアクティブ」が搭載されています。
動画撮影時の手ブレをかなり削減してくれるようです。(4Kモードは出来ないデメリットはありますが)

実物の撮影はしていませんが、説明会の紹介動画では歩きながらの撮影・自転車にマウントさせた上での撮影時で他機種とくらべかなりの手ブレ削減ができています。

全国の車載クラスタの人に是非オススメできる機能ですね!

 

おまけ

最高の酒のツマミ「マクドナルドハンバーガー」もメシウマに撮影できています。

 

以上、カメラ性能はこれまでのXperiaから断然進化しています。iPhone/Galaxy最新モデルの人が使っても不満に思うことないレベルに仕上がっています!
あとは安く入手できれば、メイン用に買っちゃおうかなと素直に思えるほど良い出来です。ついに欠点のないXperiaに進化したか!というほどです。

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告