デンソーのおひざ元である愛知県刈谷市の公園トイレはユニーク!

刈谷市が面白いイベントを行っています。
公園トイレといえばくさい・ださい。きたないの3拍子かと思うのですが、
刈谷市の公園トイレはユニークなキャラクターでいっぱいです。

この度刈谷市が刈谷おもしろトイレラリーなる、公園のトイレを巡る企画を行っています。
筆者自身も参加してきましたので、イエデンワと#旅するイエデンワしながら参加してきましたので状況をお送りします。

刈谷のおもしろトイレラリーとは

刈谷市にはおもしろい形のトイレがいっぱい!

パンダにネコにふくろう。。。?この形のトイレは刈谷のどの公園にあるのかな?
さぁ公園巡りに出発!!いっぱいめぐると景品がもらえるよ。from 公式パンフレットより引用

各公園トイレのキャラクターを記入する方式になっており、3箇所以上・10箇所以上巡ると景品がもらえる企画である。
ちなみに各公園には駐車場はないため、公共交通機関でのエントリーをおすすめしたい。
が、バスなんかもタイムリーに走っていないため、刈谷駅前の観光案内所にあるレンタサイクル・電動自動車コモスでの移動がおすすめである。
観光案内所にて景品交換ができるので、やっぱりその手段が一番良いと考えます。
//筆者は、子供らを連れて市を超えてママチャリで参加しました。(ウェイトハンディ=次男12kg orz)

刈谷の観光案内所は駅の北側からすぐの刈谷市産業振興センター内にある

期間:2018/5/31まで

ネタばれ要素も含みますので、その辺をご理解いただいたうえで各公園トイレの様子をご堪能ください。

旅するイエデンワ特別企画 刈谷のおもしろトイレラリー に参加

1.刈谷市北部エリア(新幹線より北側・1~7番)

2.刈谷市中部エリア(逢妻駅周辺 8~14番)

3.刈谷駅北部エリア(刈谷駅の北側 15番~19番)

4.刈谷駅南部エリア(刈谷駅の南側および刈谷市駅周辺 20番~25番)

完了報告.刈谷のおもしろトイレラリー 全攻略完了 景品はいかに!!

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告