昨年のふるさと納税返礼金バトルは激しかった。
筆者は2018年9月にゲリラ的に行われた茨城県境町のふるさと納税をチョイスしました。

なんと内容が
「ツーリスト旅行券50%還元」と恐ろしい内容だ。

総務省対策でエントリーしてすぐに終了したため当時のページは残っていないものの、
当時の内容を紹介したページリンクを添付します。

【ふるさと納税】茨城県境町の返礼品がヤバすぎてあっという間に終了した件 from つめみこブログさん

HIS旅行券やUFJニコスギフトカードも50%も返礼するアツい戦いでした。
その他有名どころではamazonギフト返礼する小山町もありましたね。

ユーザーとしては有難い話ですが、50%も返礼して、なおかつ意外と高いと言われるふるさと納税サイトへの広告料代も考えると、何割が町に戻るか気になります。

前置きはさておきまして中身を見てみましょう。

届いたので開封してみたぞ

届いたのは2019年の1月下旬でした。
9月の申し込みで1月下旬還元なので、5ヶ月後150日後の還元となりました。

携帯業界で例えてしまうと、5ヶ月後還元のCB案件はカツカツな代理店さんの案件になりますねww


ふるさと納税記念品キターーーー


感謝の手紙とメインの近畿日本ツーリストのギフトカードが!

ちなみに茨城県境町はこんなところです。

http://www.town.sakai.ibaraki.jp

ステキなゴルフ場や

長いサイクリングコースもある模様です。

サイクリングコースはいいですね〜。
STEPDQNにチャリを詰め込んでいつか行ってみたいな茨城県の境町に!

6万円寄付して3万円分返ってきました!あざます!!

ちなみに1/29時点での日本円にした場合の末端価格は、93%みたいです。
ご参考として。

筆者は関東方面に遠征するときの費用の足しとして使いたいと思います。

ふるさと納税2019もステキな案件に出会えますように!

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告