投げ売りでもやり過ぎ?8万円から2万円に泣く子も黙る値下げ

2020/9/4からソフトバンクのAQUOS ZERO2が値下げとなりました。

なんと21984円です。新規、機種変更共にです。
しかもこのAQUOS ZERO2はスペックがヤバい

2019冬のハイエンドモデルでsnapdragon855を搭載

冬のハイエンドモデルとして売っていましたので、snapdragon 855を搭載しています。それが2万円代で売っているのですよ。まさに祭りです。
まだ新しいのでメモリも8GB、OSは最新のandroid10です。

そして軽さは141gと異様に軽いです(理由は後述ですが・・・

評判はちょっとネガティブが多い。触った感じちょっとな部分も

価格 comを見ると結構ネガティブは反応が多かったのが気になりました。
ゲームスマホにおすすめと言いながらも、軽い分バッテリー容量が少ないせいで電池の消費が早い。有機ELディスプレイが焼き付きしやすいと書かれていました。

実際ホットモックを触ってみた感想として、
・141gとハイエンドモデルにしては結構軽い
・倍速ディスプレイで反応は良好でサクサク進む
・カメラは正直ハイエンドにしてはいまひとつな印象
・シャープ端末らしく、色合いがシャープなチューニングで好き嫌いが分かれる
・曲面ディスプレイなのも好き嫌い分かれる

新型あいほんが出るまでのつなぎで使おうかなと思いましたが、ちょっと癖つよそうです・・・

契約できると思ったらまさかの総合判定

端末単体購入でできる店を見つけて、dカードにマイナンバー登録しているので20000円に5000pt付与や!!と期待していましたが、伝説のアレが起きてしました。

端末単体購入にも関わらず総合判定が出ちゃいました。

なので、買うことが出来ませんでした。

ちなみにソフトバンクの購入歴としては、1年前にiPhone11機種変更購入・半年前にthinQを単体購入しているだけでしたが、今回通ることが出来ませんでした。
いやぁ、ソフトバンクの審査システムは本当に謎です。

単体購入でも審査を通すという事態が謎なんですけどねぇ〜。

ということで、何も買えなかったオチで締めたいと思います。

ちなみに端末単体購入で行う場合は、量販店での購入をお勧めします。
そもそも利幅の薄い端末単体購入は弱小なショップでは契約を断られたり、頭金を追加で求められたります。携帯業界のインセンティブの仕組み上仕方ない話ではありますが、嫌な思いをしないためにも資本の大きい量販店で買っちゃいましょう。

※ちなみに在庫を探す時に、在庫ありと言いながらも単品購入と言った途端在庫なしと言った店舗もありました。令和の時代になりながらもソフトバンククオリティ満載とほのぼのとwww

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告