ねんがんのApple Watchを手に入れた

1.Apple Watchとは

https://www.apple.com/jp/watch/

簡単にいえばAppleが発売するスマートウォッチである。
iPhoneとリンクして、通話をしたり通知を時計上に表示できるデバイスです。

スマートウォッチ自体はGoogleのAndroidOSのほうが先行して出しリードしている状況ですが、
このAppleWatchは高級さとiOSにある直感的操作がアピール点であると思います。

ラインナップは、廉価のSport・通常の無印・高価なEditionの3種類
ハードスペックはほぼ変化がないものの、素材が違う点である。
Editionになると200万もし、素材は18Kを採用する本格的っぷりだ。(庶民には買えませんな

 

2.予約・購入は家電量販店がオススメ

AppleWatchの予約・購入は、Appleオンラインショップをはじめ、
東京の直営SoftBank・一部家電量販店・東京の一部百貨店で取り扱いが可能です。

筆者は4/10のAppleオンラインショップ予約戦争に敗れ、4/11に家電量販店のビックカメラで予約をしました。

4/11予約になるとAppleオンラインショップの場合、6月発送のステータスであり、発売日受け渡しはまず無理かなぁと諦めていたものの、
ビックカメラより
なんと「4/24発売に受け渡しができる!」絡が!!

ただし、ポイントは1%しか付かない(ビカメの場合)&完全前金制であるところは注意したいものの

家電量販店での予約は、早く入手できる穴場スポットであると思います!

また、当日在庫が家電量販店(ビックカメラ)にありました。
(対してAppleStore名古屋栄は当日在庫入荷すら無しです。期待して並んだ人は可哀想・・・)

なっ!なんですと!!!

当日は人気モデルではないものの、
4/24夜時点でも38mmの派手目バンドのSportが20点ほど、
38mmの無印ベーシックバンドタイプが5点ほど存在しました。

これからApple新製品を予約・購入するときは大きな家電量販店でするのがGOODですね!

3.開封の儀

開封の儀の状況をレポートします。場所はもちろんガジェットクラスターが集うイタリアンレストランサイゼリアにて

 

Apple Watch 無印の42mm ミラネーゼループをチョイスしました。
お弁当箱みたいなボックスです。ちなみに重量はあります。

中からホワイトプラスチックの箱が!
Macの充電器のような素材です。

中からApple Watch出てきました!!
化粧箱は重量があります。さすが高級さを意識したものとなっています。
(Editionの化粧箱はどのようなものなのでしょうか)

同期がはじまりました。
iPhoneとの認証は、iPhoneからAppleWatchにカメラをむけると認識してくれます(すごい)
Bluetoothあるあるなペアリングのパスコードが出てこないので、ガジェットに疎い人が混乱することはありません。

アプリの転送などで同期時間は5分ほどかかります。ゆっくり待ちましょう

( ・∀・)イイ!!ですね!!

Retinaクラスのディスプレイを積んでおり、解像度は問題なし
シルバニアファミリーのBossの姿もくっきりです

マップを表示することが出来ます。
道に迷った時にわざわざスマホを出さずできるところが便利です。

アップルウォッチワイン

すりおろしApple Watch #サファイアガラス耐久試験

Apple Watchコースター

Android Wear LG G Watchとの比較
高級さが違いますね

うまくまとめれていないですが、このへんで

 

 

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告