念願の一眼レフをてにいれたぞ

どうして買ったの

最近、車弄り沼に落ちてしまいオフ会や撮影会に参加を度々している訳ですが、これまで使用しているミラーレス一眼レフのLUMIX G3の夜間撮影が苦手でニガテでISO800を超えるとノイジーな写真ばかりとなっていました。当時テ〇ルのCashBackを貰いそのまま購入したLUMIX G3も購入してから5年ほど経過して電池持ちもガタがきてしまいましたので新しいものを求めることに・・・そこで見つけた安価でコンパクトな一眼レフカメラことEOS Kiss X7を購入しちゃいました。

2014年発売ながらもベストセラーモデルで未だに人気モデル

売れ筋トップを飾るX7

この子は2014年発売モデルながらも未だ価格コムの人気一眼レフカメラとして売れ筋ランキング首位に輝いています(2017/5時点)
というか、数年ずっとこの機種が上位でいるような覚えがあります。

スペックとしては、
1800万画素・タッチパネル搭載モニタ・9点AF・ISO-12800対応・EFマウントの内容であり、
今トレンドであるwifi・デゥアルピクセルAF・バリングル液晶は一切ついていない必要最低限の仕様です。よってシャッター速度や便利機能は劣るものの、それをも超える魅力というのは安価でコンパクトなモデルであることです。

筆者自身は、wifi転送はノートパソコンを持ち歩いていますのでSDカードで十分。バリングル機構は一眼レフは基本ファインダーから撮影するものと思い不要。シャッター速度は入門モデルであるし、本体が安い分レンズを色々調達しようと思いましたので、この性能で満足です。

コンパクトさは次項で紹介しますが、価格は末期モデルということもありまして通常レンズとズームレンズがセットになった「ダブルズームキットを選んで5万円で買えてしまう」超コストパフォーマンスの高いモデルです。

入門モデルで安価かつコンパクトだからこそ売れているのでしょうね。

ミドルクラスの一眼レフカメラが10万位しますので、こいつ2台買えちゃいます・・・

コンパクトさは正義

先ほど記したとおりこのモデルは人気ランキング首位に輝いています。そのもう一つ理由がコンパクトさです。

本体370g
APS-Cクラスながらも約116.8(幅)×90.7(高さ)×69.4(奥行)mm

今でも一眼レフカメラの中で最小・最軽量級モデルとなっております。

このEOS Kissシリーズの後継機としてKiss X9iが出ているものの
本体485g・約131.0(幅)×99.9(高さ)×76.2(奥行)mm
EOS Kiss X7よりも重く・大きいのです・・・
2つを並べるとワンサイズ大きいとすぐわかります。

軽量・コンパクトを継承した後継機出してほしいですよね~~。

先ほどの本体485gになりますから、軽量なレンズをつけバッテリーを入れても600g台で持ち歩きができちゃいます。
荷物も軽くなりますし、手軽に持ち出すことができますので旅用一眼レフカメラとして最高のパートナーと思います。

単焦点レンズとの構成であれば、ミラーレス一眼の大きめサイズと同じサイズとなり持ち歩き抜群です。

レンズを装着しても9cmサイズと超コンパクトです

流石、一眼レフクオリティの画質

コンパクトな入門モデルとはいうものの、コンデジとは格段に表現が違います。
ミラーレス機と比べてもぼかしなどの表現が多彩なように感じます。

色具合が鮮やかですね

ナイトショットはこんな感じに(三脚使いたかった)

流石一眼レフカメラ、ぼかしの表現しっかりできています

カエルかわいい

 

EFマウントが使えるのでレンズ沼に落ちる可能性大

気を失ってレンズをついつい増やしてしまう病気ことレンズ沼に落ちる可能性大です。
EFマウントというキャノンが築いたレンズ規格でありいろいろなレンズが発売されています。
バリエーションも多く、流通量も多いため比較的安く感じます。
もちろん滅茶苦茶高い、あほみたいに高性能なレンズも存在します。
「漢なら一度は買いたい赤ラインのLシリーズ」手に入れてみたいですw
(ミラーレス一眼は便利ながらもレンズの数が少なく結構値段が張っていた覚えがあります)

気を失って単焦点レンズだけで2種類も買っていたとは・・・

上記のとおり筆者自身、既に筆者自身何本かレンズを購入しており別のエントリーで紹介したいと思います。

さいごに、買うならやっぱりダブルズームレンズキットモデルを

kiss X7のセットレンズは18-55mm/55-250mmのレンズが付いている

やっぱり買うなら標準とズームレンズの入ったダブルレンズキットをお勧めします。

理由としては、1万~1.5万円の増資だけで倍率幅が広がり色々な撮影が体験できる。
そして、そこから興味がさらに沸き「ほかのレンズに興味が出てくる」。
新レンズを買うために、今のレンズを売っても意外と値段が付く(2つ売ればオクで7-8K位になる)。。
ということでダブルレンズセットお勧めです。

以上、簡単にレビューをいたしました。

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告