SAMSUNG GALAXYシリーズの最新機能を体感できるイベントが今年もやってきた!!
今年はGALAXY S9シリーズの魅力を名古屋駅前のKITTE 1Fで体感可能です。

イベントレポートをお送りします。Note8を所有している筆者なので、Note8との違い点を上げながら紹介します。

1.イベント概要とか

5/18より日本で発売されたSAMSUNGの最新スマホGALAXY S9/+シリーズの機能を体感できるイベントです。

最新スマートフォン「Galaxy S9│S9+」日本発売記念! 累計200万人超が体験した無料エンターテイメントパーク 「Galaxy Showcase」がリニューアルオープン!

ここ数年はGALAXYシリーズの発売の際に毎回行っているPRイベントです。
今回はスタジオ型は4か所・ショールーム型は38か所と全国色々な場所で行われます。

ちなみに名古屋地区では
・スタジオ型

No.

エリア

場所

期間

1

愛知

KITTE名古屋 アトリウム

5/17(木)~6/25(月)

・ショールーム型は

21

中部

愛知

mozoワンダーシティ 1Fイーストコート

6/22(金)~6/24(日)

22

mozoワンダーシティ 1Fイーストコート

6/29(金)~7/1(日)

23

名鉄百貨店本店 [メンズ館] 1階エントランス前 ナナちゃんストリート

7/13(金)~7/30(月)

24

JR東海 名古屋駅イベントスペース(中央)

7/30(月)~8/9(木)

の計5か所で行われます。
駅前施設に重点的に行われる印象を受けます。(以前は不便な茶屋イオンでありましたし・・・)

今回紹介するイベント型のGALAXY STUDIO KITTE名古屋は5/17(木)~6/25(月)の期間行われます。
場所はバスターミナル・新駅ビルの隣のKITTEとなりますので、イベント参加後に駅ビルビックカメラで購入芸なんかできますね。

ちなみに以前のイベントレポートは下記を参照ください。
Galaxy Studio Nagoyaに参加しました@Galaxy S8
Galaxy Studio 名古屋サンシャインサカエ Note8 イベントに参加しました@Note8
Galaxy Studio 名古屋 茶屋イオン Note8 イベントに参加しました@Note8

2.全体の様子とか

KITTEのイベントブース全体を利用するので結構広かったです。
(サンシャイン栄のときは狭かったよね・・・)

GALAXY S9の魅力を体感できる展示が多数ありました。

スタンプラリー形式です。5か所以上回ると人気のVR 4Dシアターに参加できます。
あと7か所以上回ると、ノベルティのもらえるくじ引きにもエントリー可能です。

以下は気になったことを色々記します。

3.AR絵文字面白いね~

GALAXY S9の売りの1つといえばAR絵文字自分の写真を撮ると、バーチャル画像を作ってくれて、絵文字にも使えるSNSが捗るツールです。
ちなみに思ったより似ていませんでした(((

4.カメラ強化を体感

今回のGALAXY S9は絞りをF1.5とF2.4の可変絞りカメラとかなり進化していました。
F値が低ければ明るいレンズとなり、暗所でもノイズを減らして撮影が可能です。
会場では暗室があり、暗いシーン・明るいシーンでの撮影ができ、カメラの進化を体感できます。
※サイズの関係で写真は圧縮画像を使用しています、ご了承ください。

GALAXY S9+
暗い場所でもしっかり撮れていますね。Note8
がんばっていますがノイズが目立ちます。iPhone8 plusは話にならな(ry

あとは明るい場所でも進化を知ることができました。

GALAXY S9+Note8

オート機能でホワイトバランス認識違いもあるかもしれませんが、
はっきりくっきりとGALAXY S9のほうがキレイな画像ですね。

GALAXY S8と今回変わらないじゃんと思っていましたが、カメラ性能は圧倒的進化を遂げていますね。

5.Bixby機能は利便性を増していた

中途半端な利便さで意外と使っている人が少ないといえばBixby機能が強化されておりました。
カメラメニューの中で右下のBアイコンを押すと出てくるやつです。

ワインのラベルを撮影すると銘柄や詳細が出てくるものだったり撮影する向きに応じて、スポットがどこにあるかを出してくれる。
はじめての場所でどの向きに目的地があるか調べるのに便利かもしれません。
あっ、これはNote8にもありました。
ちなみに上に向けると天気が出てきます。
使い道は。。。ですが、こんな小技もあるのですね。

あとはこれまでのBixbyは撮影をしてから、認識範囲を自動認識してどうするか?な2テンポ遅れての機能でしたが、プレビュー画面でAFを合わせるだけでアクションしてくれるので、利便性がかなり増すようになりました。

6.スーパースローモーションカメラの体験コーナー

GALAXY S36+(4台)に囲まれてスーパースローモーションカメラ機能を体感できる。

今回の機種は960fpsのスローモーション撮影ができる模様です。普通の動作がダイナミックな写真に感じ取ることができました。
これはインスタ映えやyoutubeの動画効果としていい機材となりますね。
あと、一昔前にスローモーション撮影をしようとすると、そこそこのカメラやビデオカメラが必要でした
手のひらのスマホで撮影できるようになるなんて便利になりました。

7.Dex PadはNote8でもタッチパッド機能動いた

HDMIと電源USBとGALAXYがあるだけで、デスクトップパソコンライクな操作が可能なGALAXY dex
クレードル部になるパーツがDex Padとして進化&値下げされました。
持ち運びに便利なサイズになりましたし、スマホ側でタッチパッドの動作が可能となりました。

これまではHDMIケーブル・キーボード・マウス・dex(クレードル部)が必要で正直ウルトラモバイルPCと変わらない程度の体積が必要でした。
今回dex padでサイズが小さくなり、マウスが不要となったので、確実にモバイルPCより少ない体積量となっています。

あとはGALAXY S9発表と同時にdex padが日本でもリリースされたのはありがたいです。
dex stationはNote8発売からある程度経ってから出ましたからね~。筆者は耐かねず海外で調達しましたし
OSアプデ済みのNote8でもタッチパッド機能使えました

Note8でも試していいよ~と言われたのでやってみました。なんとタッチパッドの新機能がNOTE8でも使えました。
また機種変してすぐのNote8ユーザーでもDex padを購入するのはアリだと思います。(キーボード機能は未確認でした)
多分自分買うと思います・・・購入は下よりおねがいしますww

8.目当てはGearVR 4D Theater

GearVRを装着して、動くシートで4D体験を

幸いにも始まったばかりで人が少なく筆者も体験することができました。
5つ以上スタンプラリーを集めることが条件ですが、昨年のシリーズでは土日はものすごい人で行列がすごく体感していませんでした。
すごく大迫力ある体験ができました。あとリモコン便利っすね。体験の可能性広がります。

そういえばスタンプラリーの集め方として、数日か分けて5つ集めるのもOKみたいです。(スタッフからの提案)
とりあえず5つ分スタンプ集めて、GearVR 4D体験だけ空いた平日にやれば、比較的待たずに楽しむことができます。

9.もらったものとまとめ

スタンプラリーを7つ以上集めると参加できる抽選会の景品はこちらでした。
運がよいとGear360とかもらえるみたいです。Galaxyエコバッグ(買い物から端末ケース保管用途に。。。)あとはauの1万円ウォレットバッククーポンもらえました。
元値が9万する端末なので、こういう施策はありがたいですね。

なお、今日は発売日なのでau回線機種変更すべきかな~とスタッフと話していたら貰えたので、スタッフに話をしないと貰えないと思います。

という感じに様子をお送りしました。

今回GALAXY S8→S9と変化点が少なくマイチェンだけと思いましたが、特にカメラ機能の使い方進化を体感することができました。
特に触って印象だったので、性能だけを上げているというのではなく、SNS受けや使い方に重視を置いたカメラ機能の進化であると感じました。

性能だけならばLeicaと組んでいるHuaweiのP20 proの3レンズのほうが正直良いと思いますが、シャッターの速さ・VR My 絵文字・スローモーション撮影とか使いやすさにおいた進化ですね~~。

って、GALAXY S9購入するかですか?う~ん、悩みます。

イベント自体、ガジェットに興味ある人はもちろんですが、名駅の時間つぶしにも良いと思います。VRシアター抜きで1週回るのに30分程度かかりますので、名駅での待合時間にもGOODです。

<シェア>急ぎのコメントはツイートすると早く回答できます。
スポンサーリンク

広告